コラム

 公開日: 2017-06-05 

【6月のコラム】インベスターZ

「お金の情報誌」を探していましたが、
どれも投資を斡旋するものばかりなので、今月より資産管理の顧問契約を
頂いている方のみで恐縮ですが「インベスターZ(マンガ本)」を
定期的(1年間)にお届けさせて頂きます。

このマンガは、
創立130年の中高一貫校の超神学校・道塾学園にトップで合格した中学生の主人公。
彼は入学式の翌日にこの学園にある秘密を明かされるます。その使命は資産3000億円を運用し年8%以上の利回りを生み出すこと。秘められた本当の目的とは何なのか…日本ではあまり見かけない題材を取り扱った漫画だと思います。「投資の教科書」として読むのがお勧めです。

※ただし、注意が1点だけあります。
わたしは、投資をススメているわけではありません。銀行や保険会社など金融機関が一生懸命に推奨する金融商品には手を出さないことが重要です!これからの時代は、運用や投資ではありません。正しい金融リテラシー(知識や付き合い方)を身につけること。儲ける、稼ぐよりも「資産を守る」という意識が大切です♪

ぜひ、インベスターZをご一読下さい。
  

この記事を書いたプロ

株式会社あんしん設計 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 竹内秀一

長野県長野市南千歳1-3-8 テーラーロンドン3F [地図]
TEL:026-291-4341

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
相談内容と料金
イメージ

わたしたちは、中立性と品質を守るため『無料相談』は提供しておりません。たった一度の相談だけでクライアント(相談者)の不安や問題を解決することを目指しています...

よくある質問

おおむね2時間程度です。初回10,000円 往診の場合は別途交通費実費かかります。【返金保証付き】万一、内容にご満足いただけなかった場合には料金はいただきません。

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
竹内秀一 たけうちしゅういち

人生のキャディーとして「幸せ」を伝えたい(1/3)

 ファイナンシャルプランナー(FP)の竹内秀一さんは、金融機関や特定の企業に属さず、資本提携等の制約も持たない「独立系FP」であることを、自らの仕事において非常に重要なことと位置づけています。あらゆる利害の枠組みにとらわれることなく、クライ...

竹内秀一プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

18年間で1000名の相談!常にクライアントファーストを貫く

会社名 : 株式会社あんしん設計
住所 : 長野県長野市南千歳1-3-8 テーラーロンドン3F [地図]
TEL : 026-291-4341

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-291-4341

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内秀一(たけうちしゅういち)

株式会社あんしん設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

分散投資ついて

Q1.依頼される前、どのようなご要望や悩みをお持ちでしたか?...

N・N
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【8月のコラム】30周年

いま30年目を迎えるにあたり、みなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。 振り返ってみると、何も知らない23...

[ お金の診察室®コラム ]

【7月のコラム】358

なぜ人は「358」にするのか、その理由? 「358」といえば、昔から楽しいことが起こる、面白いことが起こる...

[ お金の診察室®コラム ]

【5月のコラム】人生初のクレカで納税?

人生初!国税(消費税)をクレッジトカードで支払ってみました。 ついに所得税や法人税、贈与税といった国税が...

[ お金の診察室®コラム ]

【3月のコラム】イデコ?

iDeCoって?…*☆*…………………………………………………………………たった3分でわかる!お金のキホン♪このコラムに、ご訪問いただ...

[ お金の診察室®コラム ]

【2月のコラム】ジンクス?

●たった3分でわかる!お金のキホン♪…*☆*…………………………………………………………………このコラムに、ご訪問いただきありがと...

[ お金の診察室®コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ