山本利之

やまもととしゆき

株式会社ガーデンファクトリー

[ 長野市 ]

コラム

 公開日: 2013-11-08  最終更新日: 2014-06-19

敷地内にコンクリートを打つ前にもう一度考えてみてください

さて、現在エクステリアや外構をお考えの方の中には「保有する車の台数以上」に駐車場をご要望のお客様も多いところですが、やはり今現在保有している台数を超える部分の駐車スペースに関しては「後々の変更」に対処できるためにも<コンクリート>などでの半永久的な施工はとりあえず避けるべきかと日頃思うところです。

つまり現在2台保有ならば2台分はコンクリートや自然石などで固めても、保有台数を超える部分のサブ駐車場に関しては後日転用や変更の利く材料やプランにて施工を提案する場合が弊社では多く、これを後々庭に組み入れたり、またお子さんが成長して車を持ったためここをしっかりと固めて駐車場にしたりという形に・・・

<ある程度使い方が決まってからまた考える>・・・というスタンスなのですね。

そのためサブ駐車場に関してはなるべく「固めない」ということも選択肢に入れるべきかとも思います。

たとえば下のお客様のお宅ですが、家を建てた時点ではなかなか外構や庭まで詳細には考えられず、とりあえずコンクリートの駐車場を当面必要の無いスペースまで広げてしまった事例ですが、これを弊社ではこのコンクリートの上になんとかエントランスらしく外構を施した事例です。


(着工前)



本来は玄関のアプローチとなったりエントランスの緑地スペースになる部分までしっかりと土間コンが打たれてしまってましたが、これではやはりせっかくの建物も「家らしく」なりません。

また、現状の土間コンを破砕して再度工事をするような大掛かりなことは費用的にも避けながら、<エントランス>としての顔をしっかりと作った事例です。

これはすべて既存の土間コン上で強度を保持しながら施工をしましたが、本来はこのスペースを<土>の部分として残しておいていただければ、もう少しだけプランや使用材料の選択の幅も広がったかと思うところです。




また、土留めもやはり土地なりに合わせて傾斜させるのではなく、後々のフェンスや壁の施工のためにも<レベル>で施工することが賢明です。



これは既存の土留めに鉄筋を打ち込んで型枠にて再度打ち足したものですが、この土留めの高さによって庭の作り方も選択肢が広がります。

そんなわけで実際コンクリートは後で必要となればいつでも打てますが、一度コンクリートにしてしまったところを庭に戻すことはかなり大変なところですし、費用もかなりかかります。

保有台数を超える部分に関してはとりあえず「砂利敷き」でもいいんじゃないかとさえ思うのですね。

この記事を書いたプロ

株式会社ガーデンファクトリー [ホームページ]

山本利之

長野県長野市大字南長野南石堂町1340 エスタシオン長野ビル301 ※プランニング事務所の住所です。 [地図]
TEL:026-214-6257

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
施工例
施工例1

こちらのお宅は弊社の考えるナチュラルガーデンエクステリアを形にできた最初のお宅です。弊社でご提案した通りに受け入れていただきましたが、施主様と弊社代表の二人...

ご依頼から完成まで

お客様よりご相談いただいてから実際にお庭が完成するまでの流れです。繁忙期は初回のプラン提出まで1ヶ月以上お待ち頂くこともありますが、質を落とさないよう一軒一...

 
このプロの紹介記事
山本利之 やまもととしゆき

住む喜びに満たされる―オーダーメイドの庭づくり(1/3)

 庭は一番身近な自然。朝、目が覚めてカーテンを開ける時、仕事や学校へ出かける時、家に帰ってきた時―。庭を彩る木々や草花に、いつのまにか癒やされているでしょう。しかし残念ながら、家を建てる際に庭や外構は後回しになってしまいがち。「建物優先で予...

山本利之プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

いつまでも”我が家が大好き”だと思える景観づくりに強み

会社名 : 株式会社ガーデンファクトリー
住所 : 長野県長野市大字南長野南石堂町1340 エスタシオン長野ビル301 [地図]
※プランニング事務所の住所です。
TEL : 026-214-6257

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-214-6257

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本利之(やまもととしゆき)

株式会社ガーデンファクトリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
室内でも圧倒的な緑を楽しめる壁面緑化 オススメです
イメージ

いよいよ秋も深まってきてこれでまた長いモノトーンの冬が来るわけですが・・・・また冬かあ、なんだか寂しいなあ...

思い立ったが吉日
イメージ

今朝はうっすらと車のガラスに霜が降りてた感じでしたが、<庭づくり>は最盛期です。もちろん時期によっては落...

ちょっとしたスペースも立派な空間になりますよ
イメージ

現在打ち合わせ中のお客様宅はエクステリアは完了しているんですが・・・・それほど広くはないお庭は手付かずで草...

秋の施工シーズンがやってきました
イメージ

時期的に暑さが厳しい8月はどうも庭やエクステリアづくりのご依頼もダウン気味となりますが、9月に入るとまた一...

マイベストプロ つながり
イメージ

昨日はある御宅の庭とエクステリアの完成だったのですが、工事中うちの職人がちょっと窓の下のアルミ部分を傷つけ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ