コラム

 公開日: 2015-03-17 

今年リフォームを計画している方は早めの準備を・・・。

急に暖かくなりました・・・

先週まで雪が舞う冬の季節でしたが、今週に入って急に春の陽気になりました。
昨日は夜8時になっても気温が10℃もありました。

10度

あまりの気温の変化の大きさに体がついていきません。

さて長野では長かった冬がようやく終わりを告げ、いい季節になってきました。
すでにわが社ではリフォームシーズンに突入していて、毎日せわしなく動いていますが、
リフォームのご相談のほうも、日に日に増えてきています。

今年も混み合ってきそうな予感がします・・・。

リフォームの計画から、施工に至るまでは結構お時間がかかります。
それは現状の調査をし、お客さまの希望をお聞きしながら、間違いのない
リフォームをするためです。

職人さん不足も叫ばれている昨今です。
『リフォームしようと思ったが、どこも手が一杯で対応してくれなかった』
なんてことがないようにしてくださいね。
ここ2年くらいの間に実際に起こったことです。

今年リフォームをご計画の方は、早めに準備をしてくださいね。

リフォームの事例はこちらからどうぞ>>>
リフォームのお問い合わせはこちらから>>>

この記事を書いたプロ

光洋リフォーム有限会社 [ホームページ]

一級建築士 米山賢

長野県長野市鶴賀七瀬中町1059番地 [地図]
TEL:026-226-1626

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
外壁キャンペーン
長野県長野市の外壁塗装リフォーム

長野県長野市周辺のみなさまへ、WEB限定外壁塗装リフォームキャンペーン!詳細はこちらから>>>http://www.koyoreform.com/gaiheki/index.html光洋リフォームでは...

お風呂キャンペーン
お風呂リフォームキャンペーン

長野県長野市周辺のみなさまへ、WEB限定お風呂リフォームキャンペーン!今回光洋リフォームでは日頃のご愛顧に感謝して、地域の皆様にお風呂リフォームを適正価格・...

 
このプロの紹介記事
光洋リフォーム 米山賢さん

お客様の笑顔を考えたリフォームを提案(1/3)

 「住宅でのトラブルは、ちょっとしたことでも生活に支障がでます。私に電話をくれた時は本当に困っているんです。だから、それを解決するとすごく喜んでいただける。お客さんの笑顔を見ると、こんないい仕事はないなあと思います」。光洋リフォーム有限会社...

米山賢プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

信州の暮らしにマッチしたシニア世代のためのリフォーム

会社名 : 光洋リフォーム有限会社
住所 : 長野県長野市鶴賀七瀬中町1059番地 [地図]
TEL : 026-226-1626

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-226-1626

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米山賢(よねやままさる)

光洋リフォーム有限会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
寒い中のほっとした一日
イメージ

 多雪地域でもリフォーム 急に春のような陽気になりました。でも今夜から再び冬に逆戻りとなる予報です。...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

長野はまだまだ寒いですが・・・
イメージ

 真冬でもリフォーム工事は多い! 立春から11日も経つというのに、朝の冷え込みはまだまだ厳しい日が続いてい...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

ハイドロセラフロア
イメージ

 便器周囲の汚れが気になる方必見! トイレの便器を交換するにあたり、床材にTOTOのハイドロセラフロアを採用...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

エコリフォーム・開口部の断熱化リフォーム!
イメージ

 断熱サッシ取付・今が旬です! 寒くなると断熱サッシの取替え、または取付が多くなります。窓だけではなく...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

大掛かりな耐震補強
イメージ

 立春まであと3日 今日から2月です。気温の低い日が続いていますが、あと3日で立春です。春は名のみですが...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ