コラム

2015-12-29

今年も残すところ後少し・・・。

いつもコラムを見ていただいてありがとうございます。

冬至も過ぎて、幾分夕方の日が長くなってきました。
今年も残すところ数日のみで、また新しい年がやってきます。

暮れになって、ようやく冬らしくなってきました。


長野市


少し高台から長野市を見ると、ずっと先の方までたくさんの家があるのがわかります。
冬が寒くて夏が暑い長野を、少しでも快適に過ごせるようにリフォームを通して貢献したい・・・。
光洋リフォームのスタッフはいつもそう思い、走り回っています。


2015年もまもなく終わろうとしています。

カレンダー

大きいカレンダー200本、小さいカレンダー300本合わせて500本は、ほぼ配り終えました。
みなさまの新たな一年が素敵な出来事であふれます様に願いを込めて・・・。

光洋リフォームでは弊社のホームページより、毎月お住まいのリフォームについて
たくさんのお問い合わせをいただいております。
住まいのことで困ったことがありましたら、いつでもご連絡ください。

今年一年ありがとうございました。

450ページもあるリフォームの施工事例はこちらからどうぞ>>>
リフォームのお問い合わせはこちらから>>>

この記事を書いたプロ

光洋リフォーム有限会社 [ホームページ]

一級建築士 米山賢

長野県長野市鶴賀七瀬中町1059番地 [地図]
TEL:026-226-1626

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
外壁キャンペーン
長野県長野市の外壁塗装リフォーム

長野県長野市周辺のみなさまへ、WEB限定外壁塗装リフォームキャンペーン!詳細はこちらから>>>http://www.koyoreform.com/gaiheki/index.html光洋リフォームでは...

お風呂キャンペーン
お風呂リフォームキャンペーン

長野県長野市周辺のみなさまへ、WEB限定お風呂リフォームキャンペーン!今回光洋リフォームでは日頃のご愛顧に感謝して、地域の皆様にお風呂リフォームを適正価格・...

 
このプロの紹介記事
光洋リフォーム 米山賢さん

お客様の笑顔を考えたリフォームを提案(1/3)

 「住宅でのトラブルは、ちょっとしたことでも生活に支障がでます。私に電話をくれた時は本当に困っているんです。だから、それを解決するとすごく喜んでいただける。お客さんの笑顔を見ると、こんないい仕事はないなあと思います」。光洋リフォーム有限会社...

米山賢プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

信州の暮らしにマッチしたシニア世代のためのリフォーム

会社名 : 光洋リフォーム有限会社
住所 : 長野県長野市鶴賀七瀬中町1059番地 [地図]
TEL : 026-226-1626

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-226-1626

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米山賢(よねやままさる)

光洋リフォーム有限会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
廊下の床に『あずみの松』フローリング
イメージ

 金木犀の香りがただよう季節・・・ 歩いていると、金木犀の花の香りがどことなくただよってきます。思わずどこ...

[ 長野のシニアリフォームはおまかせください ]

暮らし方を変えるリフォーム
イメージ

 ほぼ全面リフォーム工事 ほぼ家全面にわたるリフォームのお問い合わせが多くなってきました。それに伴いリ...

[ 長野のシニアリフォームはおまかせください ]

トイレのリフォーム
イメージ

 トイレのリフォーム工事 下水化工事とそれに伴うトイレのリフォーム工事をしています。狭い所を...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

全面リフォームの進捗状況
イメージ

 また台風が近づいています・・・ 全面リフォーム工事が続いています。台風が近づいている為、足場の...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

新しいホームページを公開しました!
イメージ

 処暑も過ぎたのに厳しい残暑がつづいています・・・ お盆も過ぎて、朝晩は少しは涼しくなってきましたが日中...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ