コラム

 公開日: 2016-11-04 

最優秀賞受賞

技能コンクール

長野県の木造建築の技能コンクールで、光洋リフォームのスタッフが
最優秀賞を受賞してきました。


最優秀賞
すばらしい!!


昨今、建築の分野で職人不足が叫ばれています。
今後大量の熟練工が離職をしていく中で、新たに建築の分野に入ってくる
若者が少なく、この先技術の継承が危ぶまれています。

若者が楽しく、安心して働ける環境をつくっていかなければいけません。

建築現場、人や荷物を運ぶ輸送の分野、さらに農業の分野では天候に左右されたり、
夏の炎天下や冬の厳冬期でも外で活動しなくてはいけません。

クリック一つで何でもできちゃうECの世界が巾をきかせていますが、それだけでは何も完成しません。
便利ですが、必ず現場での作業が必要になります。
そのよう環境の中で働く人たちがいるから、世の中が成り立っていることを忘れてはいけません。

国も複数の技能を持つ『多能工』を育成しようとしています。
一社でできる事は知れていますが、我々もできることからやっていきたいと思います。


フェイスブックやってます。『いいね』 お願いします!>>>
335件のリフォーム施工事例はこちらからどうぞ>>>
リフォームのお問い合わせはこちらから>>>

この記事を書いたプロ

光洋リフォーム有限会社 [ホームページ]

一級建築士 米山賢

長野県長野市鶴賀七瀬中町1059番地 [地図]
TEL:026-226-1626

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
外壁キャンペーン
長野県長野市の外壁塗装リフォーム

長野県長野市周辺のみなさまへ、WEB限定外壁塗装リフォームキャンペーン!詳細はこちらから>>>http://www.koyoreform.com/gaiheki/index.html光洋リフォームでは...

お風呂キャンペーン
お風呂リフォームキャンペーン

長野県長野市周辺のみなさまへ、WEB限定お風呂リフォームキャンペーン!今回光洋リフォームでは日頃のご愛顧に感謝して、地域の皆様にお風呂リフォームを適正価格・...

 
このプロの紹介記事
光洋リフォーム 米山賢さん

お客様の笑顔を考えたリフォームを提案(1/3)

 「住宅でのトラブルは、ちょっとしたことでも生活に支障がでます。私に電話をくれた時は本当に困っているんです。だから、それを解決するとすごく喜んでいただける。お客さんの笑顔を見ると、こんないい仕事はないなあと思います」。光洋リフォーム有限会社...

米山賢プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

信州の暮らしにマッチしたシニア世代のためのリフォーム

会社名 : 光洋リフォーム有限会社
住所 : 長野県長野市鶴賀七瀬中町1059番地 [地図]
TEL : 026-226-1626

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-226-1626

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米山賢(よねやままさる)

光洋リフォーム有限会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
断熱玄関ドアにリフォーム
イメージ

 木製ドアから断熱ドアへリフォーム 長野の冬はとても冷え込みます。リビングルームなどは当たり前に暖房を...

[ 長野のシニアリフォームはおまかせください ]

中樋端(なかひばた)
イメージ

 ハンガー戸から引き違い戸へリフォーム 部屋と部屋の仕切りに、ハンガー戸(吊り式)が付いていて動きが悪く...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

お風呂のリフォームのことⅢ
イメージ

 リフォームの流れ 一般的なユニットバスのリフォームについてです。いわゆるタイル張りの浴室をユニットバ...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

お風呂のリフォームのことⅡ
イメージ

 リフォームの流れ 一般的なユニットバスのリフォームについてです。いわゆるタイル張りの浴室をユニットバ...

[ 長野のリフォームはおまかせください! ]

長押(なげし)のこと
イメージ

 和室のこと 座敷と茶の間という部屋がありました。二間続きの日本間です。かつては冠婚葬祭は自宅で執...

[ まじめすぎるリフォーム屋です! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ