多田紳也

ただしんや

株式会社 空間設計SOBO

[ 松本市 ]

プロTOP:多田紳也プロのご紹介

エクステリア&ガーデンデザインで、暮らしを10倍楽しく豊かに(1/3)

多田紳也 ただしんや

「庭」という小宇宙をつくり上げるガーデンデザイナーの役割

 わが家にもすてきな庭が欲しい──そんな憧れを持つ人々の夢をかなえるため、「生活を10倍楽しくする庭づくり」をモットーに、ガーデンデザインを手がける空間設計SOBOの多田紳也さん。「お庭は毎日の生活に彩りと潤いを与え、暮らしに密着した空間です。この空間をどう生かすか。それが造園屋ではなく、土木屋さんでもない、ガーデンデザイナーとしての僕のこだわりです」

 多田さんにとって庭づくりの基本は、家を中心にエクステリア、玄関アプローチ、塀などのハード(外構部分)と樹木や花壇などのソフト(植栽)のゾーン分けにあります。家のデザインと周辺環境などを考慮し、季節や数十年先を見越して、ハードとソフトをバランス良く設計しなければなりません。ガーデンの本場イギリスでは、自然の環境や素材など、さまざまな要素を組み合わせ、調和のとれた小宇宙を作り上げるガーデンデザイナーは、豊富な知識と経験を持った者でなければできないとされ、とてもリスペクトされています。

 「ガーデンデザイナーが芸術家と異なるのは、そこで生活する人(お客様)をまず考えることです。お庭という空間の中でそこに住む人が生活を楽しめるような舞台づくりをする。それが、僕らの役割だと思っています」。舞台づくりの決め手となるのが「植栽です」と断言する多田さん。ハード部分はデザインがほぼ限定化され、エクステリアには流行り廃りがありますが、植物は成長し、変化していきます。「植栽を有効的に植え、配置することで暮らしの楽しさはぐんと広がります。お客様の家族とともにお庭も育つ。そういうのって、ホントいいですよね」と微笑む多田さんの表情には、庭づくりへの愛情があふれ出ています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 生活を10倍楽しくする庭づくりで、顧客にとって世界にひとつだけの庭を

多田紳也プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

暮らしをより楽しく豊かにするエクステリア&ガーデンデザイン

会社名 : 株式会社 空間設計SOBO
住所 : 長野県松本市両島20-8 [地図]
TEL : 0263-27-9808

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0263-27-9808

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

多田紳也(ただしんや)

株式会社 空間設計SOBO

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
植栽計画を考える時に大事なこと(高木編)

「庭木を植えたいのだけど、どんな木をどこに植えていいのかわからない」という質問をよく受けることがあります。...

[ 植栽 ]

ガーデンデザイナーって その3
イメージ

前回は、外構のデザインが時代によって変化してきたということを書きました。クローズタイプからオープンタイ...

[ 自己紹介 ]

ガーデンデザイナーって その2

私はなぜガーデンデザイナーと名乗っているか、の続きです。前のコラムで「エクステリア」という言葉は外回...

[ 自己紹介 ]

ガーデンデザイナーって その1
イメージ

こんにちは。空間設計soboの代表兼ガーデンデザイナーの多田です。と、いきなりあらたまってしまいましたが...

[ 自己紹介 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

多田紳也のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は多田紳也さんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ