コラム一覧 :働く人のこころの休憩室

1件~5件(5件)

ストレスのサインに気付く

イメージ

【働く人のこころの休憩室】誰にでも、ストレスはあります。 ストレスと上手に付き合っていくために、自分のストレスサインを知ることが大切です。 ちなみに、ストレス状態が続くと首や肩がこることが、私のストレスサインです。知らず知らずのうちに、肩に力が入ってしまい、首... 続きを読む

働く人のこころの休憩室

2017-09-28

こころの栄養を摂る

イメージ

【働く人のこころの休憩室】仕事はもちろんプライベートでも、日々のストレスは誰にでもあるものです。適度なストレスは自分のパフォーマンスを適切に発揮できることにもつながりますが、ためすぎてしまうとこころや体の調子をくずしてしまうこともありますので、ストレスと上手に付き合... 続きを読む

働く人のこころの休憩室

2016-08-25

抱え込まずに話してみる

イメージ

【働く人のこころの休憩室】つらいときや困ったときには、だれかに話を聴いてもらうだけでも気持ちが楽になります。 話していく中で自分の考えが整理されて、解決策が見えてくることもあります。そして何よりも、味方がいるという安心感にもつながります。 日頃から大切な人を大... 続きを読む

働く人のこころの休憩室

2016-08-18

視野を広げて柔軟に受け止める

イメージ

【働く人のこころの休憩室】ストレスを感じると視野が狭くなり、モノゴトを固定的に決めつけてしまうことがあります。 「○○すべき」「○○しなければ」と考えにとらわれてしまうと、それが上手くいかないときには高いストレスを感じることにます。また、失敗や欠点にばかりに目がいきが... 続きを読む

働く人のこころの休憩室

2016-08-12

ライフスタイルとこころの健康

イメージ

【働く人のこころの休憩室】日々の仕事はもちろん、プライベートにおいても、ストレスは誰にでもあります。適度なストレスは自分のパフォーマンスを適切に発揮できることにもつながりますが、ためすぎてしまうとこころや体の調子をくずしてしまうこともあります。ストレスと上手に付き... 続きを読む

働く人のこころの休憩室

2016-08-04

1件~5件(5件)

RSS
法人向け/個人向け
イメージ

信州ライフキャリア研究所 代表ライフキャリアカウンセラー民間企業の人事、行政での若年者就業支援の業務を経て、働く人と組織を活き活きと輝かせる専門家とし...

 
このプロの紹介記事
折山旭 おりやまあさひ

自分の中の答えに自ら気付き意思決定できるためのサポート(1/3)

 「人を大切にする組織は多い。しかし、社会情勢的な意味合いからも、ゆとりをもって社員を育てられる環境が潤沢にあるとは言い難いのも事実です。」と話すのは、信州ライフキャリア研究所の折山旭さん。 県内大手メーカーで人事労務管理を10年ほど経験...

折山旭プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

コミュニケーションを通じて人を大切にできる人財と組織づくり

会社名 : 信州ライフキャリア研究所
住所 : 長野県上伊那郡飯島町飯島2317-1 [地図]
TEL : 050-3736-0071

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-3736-0071

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

折山旭(おりやまあさひ)

信州ライフキャリア研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
立場や視点を変えて考える
イメージ

今起きている出来事に、事実は一つしかありません。しかし、同じ出来事でも、人によって受け止め方やリア...

[ ライフキャリアコーチング ]

自分の得意を見つける
イメージ

人はとかく自分と他人とを比べてしまうものです。そして、他人と比べて足りないところを補おうとします。...

[ ライフキャリアコーチング ]

続ける工夫を継続する
イメージ

何かを成し遂げようとチャレンジしても、なかなか結果が出ないと、焦ったり、落ち込んだり、うんざりしてしま...

[ ライフキャリアコーチング ]

やらないことを決める
イメージ

「やること」だけでなく、「やらないこと」を決めてみましょう。「やりたいけど、できない」ではなく、「...

[ ライフキャリアコーチング ]

いつもと違う枠から見てみる
イメージ

誰にでも失敗することはあります。発明王として有名なトーマス・エジソン。エジソンの「私は失敗したこ...

[ ライフキャリアコーチング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ