コラム

 公開日: 2014-12-15  最終更新日: 2016-03-07

何を諦めるか



お金の使い方と働き方のハッピーアドバイス♪
ハピネスマネーアドバイザー&人生設計士の 北村きよみ です。

先日、高齢で出産されたお母さんの相談を受けました。

その方は、39歳の今年、初めての赤ちゃんを授かったそうです。
現在は育休中だそうですが、子育てに専念したいため会社をやめようかと考えていました。
しかし、子どもの教育費や自分たちの老後のことを考えると不安だということでした。

ご主人は6歳年上で、現在45歳です。

ライフプラン表を作ってみるとわかりますが、子どもが順調に大学を卒業し、
22歳で社会人となったとき、ご主人は68歳です。
ご主人の会社は65歳が定年だそうですから、定年を過ぎても子どもの教育費の心配をしなければいけません。



近年の晩婚化や高齢による出産で、同じような不安を抱えている家庭が多いのではないでしょうか。

その不安解決のためには、どうすればいいのでしょうか?

早い段階からライフプランを考え、先を見通して優先順位を考えることが重要です。
優先順位を考えるときに大切なことは、“家族がどうありたいか”という事です。

子どもがいる家庭では、子ども中心で家計を考えがちです。
ライフプランを考えていないと、貯金ができていないのに子どもの習い事にお金をかけたり、
老後の不安を抱えているにもかかわらず、子どもの大学資金で大きなお金を使ったりしてしまいます。

教育費にお金をかけすぎたために、老後の生活にしわ寄せが来る恐れがあります。
それは、老後の生活資金だけでなく介護資金にも影響し、子どもを頼ることになりかねません。

家族の幸せのために、将来を見据えて今何をすべきか早めに考えましょう。
車、マイホーム、教育資金、老後資金・・・欲しいと思うものはたくさんあります。
しかし、あなたの家族にとって本当に必要な物、本当に重要なものはなんでしょうか?

我が家では、子どもの大学資金は諦めています。
大学資金に関しては、本人がきちんと目的をもって学びたいと思うのであれば、
親が資金を準備しなくてもいくらでも方法はあります。
それよりも、老後子どもに頼ることのない資金計画が私にとっては重要だと考えています。
老後は誰もお金を貸してくれませんから・・・

相談者と同じように、出産後に会社を辞めるべきか留まるべきか悩む人は多いと思います。
会社をやめてしばらく育児に専念し、その後パートで働くことも、
育休明けに会社に復帰することもみなさんの自由です。

相談者の場合、会社員でいれば年間250万円ほどの手取りがあるそうです。
65歳まで働いたら6250万円、さらに少しの退職金も期待できるそうです。
そして、老後も厚生年金となります。

もし、パートになって年間100万円の手取りとなった場合、2200万円程になります。
生涯賃金が4000万円以上の差になり、老後の年金の金額も変わってきます。

パートであったとしても、お母さんの収入を全て貯蓄に回していれば、
教育資金1000万円と老後資金1000万円は確保できそうです。
・・・が、それができるかどうか・・・

子どもが小さい時代は本当に短いです。
ですから、その間くらい一緒にいたいという気持ちもわかります。
お金には変えられないと思う気持ちもわかります。

ライフプランを作成し、家族の幸せのため、
先を見据えて優先順位を考えてみましょう。

【あきらめる】には【明らめる】という意味もありますよ。
1 事情や理由を明らかにする。はっきりさせる。
2 心を明るく楽しくする。気持ちを晴れやかにする。
「コトバンク」より

ライフプランで心の曇を晴れやかにしませんか?

この記事を書いたプロ

合同会社エベッサコンサルティング

ファイナンシャルプランナー 北村きよみ

長野県長野市南石堂町1323-9 エベッサビル3F [地図]
TEL:080-2061-9009

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
個人向けサービス
イメージ

お金の不安や疑問はありませんか?お金の疑問や不安を解決することは、人生を安心で豊かにする第一歩です。お気軽にご相談ください。いきなり相談は・・・と...

企業向けサービス

企業・団体向けでセミナー・ワークショップおこないます。既存・新規のお客様向けに従業員の人生の満億度を上げるための福利厚生の一環としてとても喜ばれる内容...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
エベッサコンサルティング 北村きよみ

豊かで幸せな人生のためのトータルなマネーアドバイス(1/3)

 人生における幸せをお金で買うことはできません。しかし、お金があれば、もっと幸せに暮らせるはず…と、多くの人は考えます。「だからといって、お金がたくさんあれば幸せかといえば、必ずしもそうではありません。大切なのは使い方なのです」と、ファイナ...

北村きよみプロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

女性の収入UPと家計の節約 両面から幸せをサポート

会社名 : 合同会社エベッサコンサルティング
住所 : 長野県長野市南石堂町1323-9 エベッサビル3F [地図]
TEL : 080-2061-9009

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-2061-9009

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北村きよみ(きたむらきよみ)

合同会社エベッサコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「聞き逃せない!!住宅計画セミナー」松本会場 参加者の声

★消費税が上がる前と思っていましたが、お話を聞いてよかった...

複数の方より
  • 男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お金の相談を当たり前にしたい・・・と思ってます。
イメージ

☆目指せ!!世帯年収700万円(^_^)/・・・あるいはまるで700万円のような暮らし方のご提案☆節約と収入UP...

[ ひとりごと ]

サンプル家族で考える年間100万円貯まる家計改善

お金の使い方と働き方のハッピーアドバイス♪ ハピネスマネーアドバイザー&人生設計士の 北村きよみ です。...

[ 子育て家族のための家計管理と節約 ]

お金の講座開きませんか?
イメージ

先日、子育て中のお母さんを対象にした勉強会で、お金についてお話をしてきました。なんとなくお金に対す...

[ 子育て家族のためのお金の話 ]

未来家計簿~働くことをお金の面から考える

9月16日、マムズスタイルさんの主催する勉強会に講師として参加しできました。マムズスタイルさんのブログ講...

[ 子育て家族のための人生設計 ]

教育資金の貯め方

本日付(9月10日)の信毎「財布のミカタ」は“教育資金の貯め方”でした。そこで、今回は銀行口座を使った積立で上...

[ 教育資金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ