コラム

2013-10-16

生涯にかかるお金を把握する~1

宝くじが当たれば別ですが、生涯で得られる収入は限られています。
収入が決まっているのですから、使えるお金も決まってきます。
みなさんはそのお金をどのように使っていますか?

人生の三大資金という言葉を聞いたことがありますか?
・教育資金
・住宅資金
・老後資金

しかし、これ以上にかかるのが日々の生活資金です。

それぞれの資金に対して、予算を考えて使っていますか?

今回からシリーズで、人生にかかるお金の予算の考え方をお話します。

Aさん35歳  妻 30歳、4歳と2歳の子どもという家族で考えて見ます。

今日は、まず目先のことではなく、将来のことから。

老後の資金はいくらかかるのでしょうか?

人は年をとったからといって生活レベルを極端に落とすことはできません。
年をとれば食べる量は減るかもしれませんが、その分今より増える出費もありますから、今ぐらいかかると考えておいたほうがいいでしょう。
お子さんがいる家庭の場合、お子さんにかかっている出費を除いて夫婦2人で1ヶ月にいくらくらい出費しているか把握していますか?

いくらあれば生活ができるのかという基準は、今の生活にも老後の生活にも必要ですから、きちんと把握しておきましょう。

Aさんの家は、1ヶ月15万円で生活をしています。(住宅ローン・教育費を除く)
子どもにかかっているお金を考えると、13万円あれば1ヶ月生活できそうです。

その他臨時出費(自動車保険、固定資産税、冠婚葬祭etc・・・)で年間30万はかかると考えています。
Aさんは退職をしたら、大好きな旅行をしたいと考えているので、年間20万は別に用意したい考えです。

そうすると、生活費として13万円×12ヶ月=156万円
その他出費も考慮すると年間で200万円はかかる計算になります。

参考までに、総務省の家計調査によると、65歳以上の世帯での標準生活費は237,000円/月となっています。

では、老後の収入はどうでしょうか?
仮に65歳からの年金額がAさん 160万円 妻が80万円とした場合、年間で240万円になります。
ただし、この中から社会保険料等で年間30万円弱の出費がありますから、実質使える金額は210万円ということになります。

予定通りの生活ができていれば、かつかつではありますが何とか生活はできていけそうです。
ですが、病気や介護等、老後は何が起こるかわかりません。
そのための蓄えが必要になります。

老後のリスクに備えるための資金として、2人で1,000万円は用意したいところです。

その他、Aさんは奥さんと5歳の年の差があります。
通常でも男性より女性のほうが約6歳長生きします。
人の寿命は何ともいえませんが、統計上Aさんより奥さんのほうが11年長生きすることになります。

Aさんに先立たれた場合、奥さんには遺族年金が支給されますが、年間で約120万円です。
社会保険料等がかかりますから、実質100万円で1年間生活をしなければなりません。
雑費は少なくなるかもしれませんが、生活費は2人が1人になっても、大きく変わりません。
そう考えると、13万円×12ヶ月=156万円は最低限生活費として確保したいです。
ということは、不足分56万円×11年間=616万円となります。

Aさんの家庭では、65歳までに1616万円の蓄えをしておく必要があるということがわかりました。

老後の資金の考え方はご理解いただけましたか?

今回のパターンは一例に過ぎません。
老後の年金は、収入によって違ってきます。必要な生活費もそれそれの家庭で違います。

まずは、夫婦2人でいくらあれば生活することができるのか、今の生活スタイルから考えておくことが必要です。
今、20万円かかっている家庭が、老後10万円で生活するといっても難しいですよね。

そして、毎年届く「ねんきん定期便」で自分と配偶者が貰うことができる年金予定額を把握しておくことが大切です。

早速、老後までにいくら準備しておけばいいのか目標設定をしましょう。

来週は住宅資金のお話です。

この記事を書いたプロ

合同会社エベッサコンサルティング

ファイナンシャルプランナー 北村きよみ

長野県長野市南石堂町1323-9 エベッサビル3F [地図]
TEL:080-2061-9009

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
個人向けサービス
イメージ

お金の不安や疑問はありませんか?お金の疑問や不安を解決することは、人生を安心で豊かにする大一歩です。お気軽にご相談ください。◆お金の何でも相談室...

企業向けサービス

企業・団体向けでセミナー・ワークショップおこないます。既存・新規のお客様向けに従業員の人生の満億度を上げるための福利厚生の一環としてとても喜ばれる内容...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
エベッサコンサルティング 北村きよみ

豊かで幸せな人生のためのトータルなマネーアドバイス(1/3)

 人生における幸せをお金で買うことはできません。しかし、お金があれば、もっと幸せに暮らせるはず…と、多くの人は考えます。「だからといって、お金がたくさんあれば幸せかといえば、必ずしもそうではありません。大切なのは使い方なのです」と、ファイナ...

北村きよみプロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

女性の収入UPと家計の節約 両面から幸せをサポート

会社名 : 合同会社エベッサコンサルティング
住所 : 長野県長野市南石堂町1323-9 エベッサビル3F [地図]
TEL : 080-2061-9009

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-2061-9009

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北村きよみ(きたむらきよみ)

合同会社エベッサコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分のこと、家族の将来のことを考える機会をいただきました

保険の事を考える・保険を選ぶ・・・、とても重労働でした。 ...

S
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お金の相談を当たり前にしたい・・・と思ってます。
イメージ

☆目指せ!!世帯年収700万円(^_^)/・・・あるいはまるで700万円のような暮らし方のご提案☆節約と収入UP...

[ ひとりごと ]

サンプル家族で考える年間100万円貯まる家計改善

お金の使い方と働き方のハッピーアドバイス♪ ハピネスマネーアドバイザー&人生設計士の 北村きよみ です。...

[ 子育て家族のための家計管理と節約 ]

お金の講座開きませんか?
イメージ

先日、子育て中のお母さんを対象にした勉強会で、お金についてお話をしてきました。なんとなくお金に対す...

[ 子育て家族のためのお金の話 ]

未来家計簿~働くことをお金の面から考える

9月16日、マムズスタイルさんの主催する勉強会に講師として参加しできました。マムズスタイルさんのブログ講...

[ 子育て家族のための人生設計 ]

教育資金の貯め方

本日付(9月10日)の信毎「財布のミカタ」は“教育資金の貯め方”でした。そこで、今回は銀行口座を使った積立で上...

[ 教育資金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ