コラム

 公開日: 2018-04-21 

農業と知的財産(3)

 農業の知的財産として、農産物の品質を維持するブランド、更には農業における服装や農具等のオシャレ感やデザイン感について書いてきました。
 一方、農業では、栽培や農具等に関する「技術」も重要な知的財産となります。実際、それぞれの農家では、品質の高い野菜を得るために、様々な工夫をしていると思います。例えば、トマトを栽培する際の畝の盛り方や支柱の立て方一つとっても長年の経験から独自の工夫(ノウハウ)がなされ、そのノウハウの蓄積の上に良質な野菜が栽培されていると思います。
 このような「ノウハウ」も知的財産の重要な一つです。独自のノウハウを持っている人は、“自分だけのやり方として秘密にしておきたい”、或いは“タダでは教えたくない”などの気持ちがあるのではないでしょうか。
 したがって、このような価値のあるノウハウは、知的財産として十分に保護するに値し、また、ブランド力を維持する上でも密接に関係します。
 他方、今は、昔と異なり、農具や農機は、農業を行う上での必須のツールになっています。特に、農具や農機は、実際に使用してみて初めて、“ここをもう少しこう変えた方が便利なのに!”、或いは“ここに、このようなものが付いていれば、より使い勝手が良くなるのに!”などと思うことがあるでしょう。
 このような発想は、長年にわたり使用してきた使用者が最も気づきやすいと思います。このような「改善」や「ひらめき」によるアイデアも、大切な知的財産であり、「特許権」や「実用新案権」等により保護されます。弊所でも、このようなアイデアに関する出願もときどき持ち込まれます。機会があれば紹介したいと思っています。
 また、品種改良や独自の栽培方法、つまり、農産物に関係するアイデアも重要な知的財産に位置付けることができます。したがって、「トマトの栽培方法」等の独自の栽培方法に関するアイデアも特許出願することができます。
 なお、品種(新品種)に関しては、「種苗法」に基づく品種登録によっても保護されます。
 さらに、最近では、農家からインターネットを通して直接販売するケースも増えていると思います。この場合、個人レベルでも十分に農業ビジネスができます。そして、インターネットを利用した独自のアイデアに基づく販売方法、例えば、「新鮮野菜の販売方法」などは「ビジネスモデル特許」として保護さます。
 このように、特許等の知的財産は、決して、工業製品等の物づくりの分野に限った“専売特許”ではなく、農業シーンにおいても必須のアイテムとなり、上手に利用することにより、効果的かつ安心した農業ビジネスにつなげることができます。

この記事を書いたプロ

みらい国際特許事務所 長野オフィス [ホームページ]

弁理士 下田茂

長野県長野市緑町1393-3 富士火災長野ビル5階 [地図]
TEL:026-228-3828

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
無料相談/無料講習

・長野オフィスでは、知的財産に関する相談については常時無料で行っていますので、お気軽にご相談下さい。

料金/パートナー

 長野オフィスの基本料金は、弁理士手数料が自由化される直前に設定されていた日本弁理士会の規定料金(手数料標準額表)に対して、概ね20%程度低く設定しています...

 
このプロの紹介記事
みらい国際特許事務所 長野オフィス 下田 茂

アイデアを特許にしたい、商品名を登録商標にしたい、などに対しトータルでサポートします(1/3)

 弁理士の中心的な仕事は、発明者や創作者に代わって特許を取得したり商標やデザインを登録すること。広く強い権利を獲得することが求められ、決して派手な仕事ではありませんが、発明者や創作者を守るための重要な仕事です。有名な発明家エジソンも、弁理士...

下田茂プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

通算30年以上の経験。2000件以上の特許を成立。

事務所名 : みらい国際特許事務所 長野オフィス
住所 : 長野県長野市緑町1393-3 富士火災長野ビル5階 [地図]
TEL : 026-228-3828

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-228-3828

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

下田茂(しもだしげる)

みらい国際特許事務所 長野オフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
「思考生活」のすすめ
イメージ

 最近、一見普通に思える若者によって7才の女児が命を落としたり、元市会議員によって6才の女児が命を落とすな...

[ 一息 ]

農業と知的財産(2)
イメージ

 前回、農業のブランド力についてその重要性に触れました。今回、ブランド力以外の知的財産に目を向けたいと思い...

[ 知的財産 ]

農業と知的財産(1)
イメージ

 最近、農業が大きく変化しているように感じます。高齢化などによる農業人口の減少というマイナスの側面もありま...

[ 知的財産 ]

お知らせと今年の目標
イメージ

 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年も皆様にとってよい年となりますようにお祈り申し上げま...

[ お知らせ ]

特許出願等に関する支援策
イメージ

 今年も後一週間ほどになりました。本年も皆様には大変お世話になり厚く御礼申し上げます。この一年を振り返ると...

[ 雑感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ