コラム

 公開日: 2016-04-07  最終更新日: 2017-02-01

塗料の種類(ウレタン)を選ぶには?




塗装工事では下処理が重要ですが、最終的には中塗り・上塗りに使用する塗料によっても耐久年数は大きく変わってきます。
現在数十社もあり同じ塗料でも色々な種類があります。
今回はメーカーの話は置いといて塗料の種類のお話になります。
最近では一時期のような主流とは言いませんがウレタン塗料になります。
価格・耐久性・機能性等において最もバランスがいいので万能塗料ともいわれています。
また、細部との塗装にも適しているため木質や塩ビ製の雨樋などの細かい箇所の塗装にはウレタン塗料が使用されることが多いです。
1液タイプ・2液タイプがあり、2液タイプの方が1液タイプよりも耐久性等の性能が上がります。
シリコン塗料と比べるとコストが安いですが、耐久性が落ちるので、どうしてもコストをかけずに塗装をするには適しています。
例えば店舗の改修予定があるので、少しだけ持たせたいとか、テナントを利用するため初期費用を抑えたいとかがあげられます

この記事を書いたプロ

しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部) [ホームページ]

高橋春彦

長野県長野市若里1-27-2 [地図]
TEL:026-227-7063

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
高橋春彦 たかはしはるひこ

長年積み重ねてきた塗料の知識で、期待以上の顧客満足と安心を提供します(1/3)

 屋外・外装工事から床リフォーム、体育設備の工事、メンテナンスまで手がけるプロフェッショナル集団、株式会社霜鳥で働く高橋春彦さんは、この道28年という塗料のプロ。塗料販売店の営業マンを24年間務めたあと、平成19年、豊富な知識と経験を買われ...

高橋春彦プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

塗料を熟知しているからこそ予算内で一番いい選択ができます

会社名 : しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部)
住所 : 長野県長野市若里1-27-2 [地図]
TEL : 026-227-7063

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-227-7063

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋春彦(たかはしはるひこ)

しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
体育館ワックスが適さない理由とは

体育館床にワックスメンテナンスが適さない理由ワックスは体育館のような利用者・利用頻度の多い環境ではすぐ...

[ 体育館床メンテナンス ]

柔剣道場床メンテナンス調査

こんにちは、コートラインプロ千葉営業所の塩入です。本日は、千葉県からの現場レポートです。千葉県の高校様...

[ 体育館床メンテナンス ]

体育館メンテナンスについて

体育館床(スポーツフロア)は安全かつ安心に利用できる状態でなければなりません。適切なメンテナンスを行うこ...

[ スポーツ施設部 ]

体育館床滑り止めワックスが適さない理由

体育館床滑り止めワックスが適さない理由施工場所体育館床スポーツフロアー施工内容体育館床ウレタン仕上...

[ スポーツ施設部 ]

体育館床金具改修とフローリング補修

体育館床金具改修とフローリング補修施工場所体育館床及び体育設備施工内容体育館床金具改修、床不良ヵ所...

[ 体育館床工事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ