コラム

 公開日: 2017-10-07 

フローリングを選ぶ前に・まだ抑えておきたい遮音性能旧基準のL値とは・長野市のしろくまペイント

みなさんこんにちは
しろくまペイントです。

突然ですが、リフォームをお考えの皆さん、室内の床はフローリングのご予定ですか?
おそらく現在多くの住宅では、日本人のライフスタイルの変化に伴ってテーブルやイスや置くようになっていると思います。

また和室を作らない住宅も増えています。
そのため、採用する床材にフローリングを選ばれている方がほとんどだと思います。

フローリングによって、性能が異なるってご存知ですか!?

■ 性能が異なることご存知ですか!?

ところで、フローリングならすべて同じだと思っていませんか?
フローリングひとつとっても、施工の仕方、性能が全く異なります。

実際に、フローリングの選択ミスから、こんなお悩みになっている方がいるんです。(あくまで一部です)

☑ フローリングにすぐ傷がついてしまった。
☑ 階下に騒音がいき、苦情を受けてしまった。
☑ 隙間がひどくなってきた

などです。
今回から数回に分けて、そんなフローリングについてご紹介します

今回は防音編です。
フローリングの防音性能について理解ができます。

フローリングでの防音性能

フローリングの防音指数L値(LL値・LH値)について

フローリング下地

■ フローリングのLL値・LH値とは!?

防音を測る指数として、JIS(日本工業規格)によって定められている、2種類のL値と呼ばれるものがあります。
これは音の伝わりにくさを示していて、上階の床で生じる音が下の階でどの程度聞こえるのかをはかることができます。

L値が小さいほど遮音性能がよいです。

まず、重量床衝撃音(LH)は子供が飛び跳ねた時に発生するような重くて「ドスンドスン」というような鈍い音です。
これは床板(マンションの場合は主にコンクリート、「床スラブ」)の厚さや梁の位置が音の大小に影響を与えます。

一方、軽量床衝撃音(LL)はスプーンを落としたときに発生するような「コーン」というような軽くて硬い音のことを指します。

これは仕上げ材の種類によって音の大小が左右されます。

長野市フローリング工事_170810_0017

■ どの程度の音なのか!?

L-40

L-40 (LL)ほとんど聞こえない、(LH)かすかに遠くから聞こえる
上階でかすかにに音がする
気配は感じるが気にはならない

L-50

L-50 (LL)聞こえる、(LH)小さく聞こえる
上階の生活状況が意識される
椅子の引きずり音が聞こえる

L-60

L-60 (LL)発生音がかなり気になる、(LH)よく聞こえる
上階の生活行為がわかる、スリッパ歩行者がよく聞こえる

L-70

L-70 (LL)かなりうるさい、(LH)うるさい
落下音はほとんど聞こえる、素足でも聞こえる

少しイメージしていただけたでしょうか。
そして防音基準としてLL-45、LH-55以下が好ましいとされています。

http://savepaint.net/%E5%A1%97%E8%A3%85%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E8%A8%98%E4%BA%8B/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E7%AE%87%E6%89%80%E3%81%AE%E5%B7%A5%E4%BA%8B/%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%92%E9%81%B8%E3%81%B6%E9%9A%9B%E3%81%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%99%E3%82%8B%E6%80%A7%E8%83%BD%E2%94%82%E9%98%B2%E9%9F%B3.html

この記事を書いたプロ

しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部) [ホームページ]

高橋春彦

長野県長野市若里1-27-2 [地図]
TEL:026-227-7063

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
高橋春彦 たかはしはるひこ

長年積み重ねてきた塗料の知識で、期待以上の顧客満足と安心を提供します(1/3)

 屋外・外装工事から床リフォーム、体育設備の工事、メンテナンスまで手がけるプロフェッショナル集団、株式会社霜鳥で働く高橋春彦さんは、この道28年という塗料のプロ。塗料販売店の営業マンを24年間務めたあと、平成19年、豊富な知識と経験を買われ...

高橋春彦プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

塗料を熟知しているからこそ予算内で一番いい選択ができます

会社名 : しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部)
住所 : 長野県長野市若里1-27-2 [地図]
TEL : 026-227-7063

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-227-7063

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋春彦(たかはしはるひこ)

しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
集合住宅内装工事(置床・乾式二重床)万協フロアー

集合住宅内装工事(置床・乾式二重床)万協フロアー庭の十月桜が花を咲かせ、信州の短い秋の訪れを知らせてく...

[ 施工事例 ]

フットサル場・スポーツフロア・コートライン引き工事

フットサル場・スポーツフロア・コートライン引き工事フットサル場床ライン引き工事スポーツの秋と意気込...

[ スポーツ施設部 ]

フローリングを選ぶ際にチェックしたい性能・遮音性・長野市のしろくまペイント

みなさんこんにちはしろくまペイントです。リフォームをお考えの皆さん、室内の床はフローリングのご予定で...

[ フローリングリフォーム ]

ペットにとってフローリングの滑りはなぜ危険!?長野市のしろくまペイント

ペットにとってフローリングの滑りはなぜ危険!?■ ペットにとってフローリングはなぜ危険か!?フローリ...

[ フローリングリフォーム ]

キッチン周りの床材・何にする!?フローリングをおすすめしない理由とは!長野市のしろくまペイント

キッチン周りの床材・何にする!?フローリングをおすすめしない理由とは!■ マイホームを新築した時、キッチ...

[ フローリングリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ