コラム

 公開日: 2018-03-13 

長野市で雨樋が割れてしまう原因は何がある⁉

長野市で雨樋が割れてしまう原因は何がある⁉




現調地域  長野県長野市
現調場所  戸建て住宅南側雨どい
現調内容  雨どい修繕工事
現調経緯  ホームページから問い合わせをいただきました

ホームページから問い合わせをいただいた長野市内のお客様のお宅に現調にお伺いしました。
お問い合わせ内容が雨どいの修繕になります。

写真を掲載しましたが、南側の雨どいが破損しているのを確認する事ができます。
雨どいが破損する原因は色々とありますが、一番は経年劣化ではないでしょうか。

雨どいに使われている素材は合成樹脂製が多く使用されています。

その他にはアルミやステンレス・ガルバニウム鋼板がありますが費用がかかってしまうので、あまり使用されていないのが現状です。

雨樋損傷の原因


こちらのお客様の雨どいは合成樹脂製でした。

合成樹脂製の雨どいは破損した時に交換がしやすく、金属製の雨どいと比べて費用が安く済むのが特徴です。
しかしながら、紫外線や風雨の影響を受けやすく強度が低いので色あせや割れを起こしてしまう事がデメリットです。

また雨樋は数メートルごとにジョイントが設けられています。

そのジョイント部分が劣化すると、隙間から水が流れだします。
少量ですが、冬期の場合その水が凍ってしまいつららになる事も。
凍結と融解を繰り返す事で雨どいの素材自体にも負荷がかかり雨どいが割れてしまう事があります。



雨どいの寿命は大体20年位と言われていますが、もちろん地域や環境によって変わってきます。

長野県の場合は、紫外線や風雨だけでなく雪による影響も受けやすいので寿命は短くなります。

雨どいに水が流れた時、しっかりと水が集水器に流れている場合には機能していますが、水が流れていない変な場所から水が流れる、溢れてしまう事が起こると雨どいの機能を果たしていないことになるので何かしらの不具合が起こっているものと思ってください。

合成樹脂の場合は上記の影響で劣化しやすいですが、金属製の場合は一番はサビの発生による腐食に気を付けましょう。

雨どいが保険で直せる⁉




雨樋修繕事例のページはこちらから
https://savepaint.net/%E6%96%BD%E5%B7%A5%E3%81%AE%E8%B2%BB%E7%94%A8/%E9%9B%A8%E3%81%A9%E3%81%84%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E3%81%8A%E4%BB%BB%E3%81%9B%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84%E3%80%82-2.html

えっ⁉雨樋の修理の見積り価格・値段がこんなに違う
雨どい修繕に見積もり取ったら高い業者と安い業者が!!その見積もりの根拠とは?
https://savepaint.net/%E5%A1%97%E8%A3%85%E6%A5%AD%E8%80%85/%E9%9B%A8%E3%81%A9%E3%81%84%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%82%8B%E8%B2%BB%E7%94%A8%E3%81%A8%E6%B3%A8%E6%84%8F%E7%82%B9.html?doing_wp_cron=1520915924.3180840015411376953125

この記事を書いたプロ

しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部) [ホームページ]

高橋春彦

長野県長野市若里1-27-2 [地図]
TEL:026-227-7063

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
高橋春彦 たかはしはるひこ

長年積み重ねてきた塗料の知識で、期待以上の顧客満足と安心を提供します(1/3)

 屋外・外装工事から床リフォーム、体育設備の工事、メンテナンスまで手がけるプロフェッショナル集団、株式会社霜鳥で働く高橋春彦さんは、この道28年という塗料のプロ。塗料販売店の営業マンを24年間務めたあと、平成19年、豊富な知識と経験を買われ...

高橋春彦プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

塗料を熟知しているからこそ予算内で一番いい選択ができます

会社名 : しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部)
住所 : 長野県長野市若里1-27-2 [地図]
TEL : 026-227-7063

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-227-7063

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋春彦(たかはしはるひこ)

しろくまペイント(株式会社 霜鳥 塗装事業部)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
長和町・屋根塗装事例(工場)

 長和町にて工場の金属屋根等の塗装工事を行っています。 現場についての詳しい内容です。施工地域長野...

[ 塗装 ]

長野市で漆喰(しっくい)補修・修繕工事

長野市で漆喰(しっくい)補修・修繕工事現調地域長野県長野市現調場所戸建て住宅室内現調内容漆喰壁の...

[ 施工事例 ]

集合住宅内装工事(置床・乾式二重床)万協フロアー

集合住宅内装工事(置床・乾式二重床)万協フロアー庭の十月桜が花を咲かせ、信州の短い秋の訪れを知らせてく...

[ 施工事例 ]

フットサル場・スポーツフロア・コートライン引き工事

フットサル場・スポーツフロア・コートライン引き工事フットサル場床ライン引き工事スポーツの秋と意気込...

[ スポーツ施設部 ]

フローリングを選ぶ前に・まだ抑えておきたい遮音性能旧基準のL値とは・長野市のしろくまペイント

みなさんこんにちはしろくまペイントです。突然ですが、リフォームをお考えの皆さん、室内の床はフローリン...

[ フローリングリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ