コラム

 公開日: 2014-01-27  最終更新日: 2014-06-19

お風呂はなぜあんなに寒いのか

この時期、お風呂の中ってものすごいことになっています。
先日調査させていただいたお宅のお風呂の床・壁は放射温度計で表面温度を測ると、なんと氷点下2℃でした。外気温は5~6℃でしたがなぜでしょう?

おふろ

まさに冷え切っている、という表現がぴたりです。
数日前の最低気温をそのまま蓄えている感じです。

ファンヒーターをガンガンに炊いた居間の室温は28℃近く。お風呂に入る時はほとんどが夜でしょうから温度差が30℃もあるうえに素っ裸になるわけです。いつ”ぷっつん”来ても仕方ないと言える環境なのではないでしょうか。

昨今のお風呂はユニットバスが主流です。魔法瓶浴槽とか、断熱ふろふたなど、お湯が冷めにくい、お風呂の中があたたかい、というキャッチフレーズで各社PRしています。、確かにある程度お風呂の中は暖かくなりました。それでもまだ足りないと私は考えています。

住宅を新築したり、水廻りをリフォームする際のチェックポイント



①ユニットバスの浴槽の裏にウレタンフォームなどの断熱材がついているか

浴槽の下に断熱材

②ユニットバスの洗い場の床の裏に、なんらかの断熱材がついているか

③ユニットバスの発注明細に「断熱パック」とか「断熱キット」といったオプションが選定されているか

④外壁に面する壁には断熱材がきちんと入っているか

ユニットバスの工事中

⑤窓は大きすぎないか。最低でも樹脂サッシ+ペアガラスにすべき

⑥ユニットバスの床下は室内として断熱材で区画されているか。点検口が床下外気とつながっていないか?

⑦あらかじめスタイロフォームなどで囲われた土間床の上にユニットバスを設置するという順番で工事されているか。


スタイロ床

⑧ユニットバスの天井裏には、グラスウールなどの断熱材が敷かれていることが望ましい

⑨洗面脱衣室に暖房器具が準備されているか

上記①~⑨が守られているならば、浴室室温は、脱衣室気温にほぼ等しいはずです。浴槽のお湯も、入っているそばからお尻が冷たくなるなんてことはありません。

もし自分の家のユニットバスの下がこうなっていないのであれば、作業スペースさえあれば後からでも断熱施工ができます。以前HPで紹介しました→ユニットバスの床下~断熱すべし

あとづけスタイロ断熱



タイルや石のお風呂で、いわゆる造作風呂の場合でも原則は変わりません。家の内と外を熱的に区画するのは断熱材です。防水、ということに注意しながら外の冷たい熱が床・壁のタイルに直接伝わらないことを明確に計画された詳細な図面を基に、タイル屋さんと設備屋さんが協働して製作することになります。

この記事を書いたプロ

株式会社Reborn [ホームページ]

塩原真貴

長野県長野市稲里町田牧1327-7 [地図]
TEL:026-274-5485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

26

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
手描きの図面にこだわると言う塩原さん

原価公開、既存住宅の改修で建築業界に切り込む。情熱を持った若きフロントランナー。(1/3)

 2011年4月に建築士事務所、しおはら住宅デザイン設計を設立した塩原真貴さん。現在、県内を中心に住宅の設計を手掛け、充実した日々を送る塩原さんですが、その道のりは決して平たんなものではありませんでした。 2011年3月8日。当時、塩原...

塩原真貴プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

分離発注による新価格の実現と予算に合わせた耐震・断熱改修工事

会社名 : 株式会社Reborn
住所 : 長野県長野市稲里町田牧1327-7 [地図]
TEL : 026-274-5485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-274-5485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

塩原真貴(しおはらまさき)

株式会社Reborn

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
こんなに違うの!?断熱サッシとガラスをどう選ぶ?
イメージ

 いろんなサッシがあり、いろんなガラスが組み合わされている 「サッシがどうもポイントらしい」そう一般...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

ここだけの話ですが、我が家は原発電力たくさん使ってました
イメージ

 今後電気料金は今後どうなってしまうか、誰にも分からない? 皆さんにも今月の電気料金の請求がきっと来てい...

[ 建築について ]

長野県 断熱リフォーム・耐震改修、ほんとにできるの?
床に断熱材をいれる

非常にとっつきにくい言葉です、「断熱改修」と「耐震改修」。より体感的に理解していただくために、なにかいい言...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

断熱改修・耐震改修 事前の調査による問題点の洗い出しが重大
断熱改修工事

調査はかなり念入りに行います。図面が残っていない場合も少なくありません。この場合、既存の図面を起こす作業が...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

エコ住宅への建て替え・エコリフォーム、に補助金が決定^^
イメージ

速報です!国土交通省による予算請求であった、住宅ストック循環支援事業に補正予算が確定しました(10/11成立)...

[ 補助金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ