コラム

 公開日: 2017-04-24  最終更新日: 2017-04-25

平成29年度断熱や耐震の補助金情報がぞくぞくと

今年度も住宅の省エネや耐震を促す補助金情報が国や、市町村からどんどん出てきています。
例年のことながら、いっせいに情報が飛び交うこの時期、ある意味「補助金争奪戦」のようになってしまいます。
何事も計画がいちばん大事。
今から工事を検討するようでは、公募期間になかなか間に合いません><
わたくしども計画や設計の実務者からすると、
補助金を活用する場合は、前年の秋から冬にかけて計画を行い、春になったら「さぁ!」という感じで申請に臨みたいところです。

◆ここでいくつかの補助金制度を挙げてみます^^

・【市町村】長野市耐震改修~100万円! 長野市建築指導課のHP
・【国】住宅ストック循環支援事業~30万!住宅ストック循環支援事業HP
・【国】高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)~120万!断熱リノベHP
・【国】長期優良住宅化リフォーム推進事業~100~250万!!長期優良住宅化リフォーム

このほかにも市町村や県単位で、いろいろあろうかと思いますが、大所は上記のものになるでしょう。
新築住宅の場合はなんといってもゼロエネルギーハウス(ZEH(ゼッチ))。
でも今年度からは一棟あたりの補助金額が75万円になってしまい、
また電力の買い取り金額も下降し続けており、これまでのような鼻息のあらさは感じられません。

木造住宅をメインとする工務店支援として位置付けられている。「地域型住宅グリーン化事業【国土交通省】」も、今年度は未発表ですが、どちらかというと既存住宅の高性能化リフォームの方に国が本腰を入れ始めてきていると感じています。

それにしても、こうした施策によって世の中全体としてみると景気の上昇はさほど感じられず、
(個人的にはこのくらいが健全だと感じてはおりますが)、住宅業界は全体的に人手不足に陥っております。

また、核ミサイルがいつ発射されてもおかしくない状況でありながらも、福島原発事故の廃炉に向けた廃棄処分工程や費用算出の難しさ、賠償・補償額を考えると、このまま税金をこんなところに使っていていいものかとさえ思うときもあります。

それでも住宅の建築に携わる者として、できうる限りの努力や啓蒙によって、建物の耐震化をすすめ、エネルギー使用料が減り、安心して日本に暮らしてゆけるような世の中にすべきだと考えております。

ハウスメーカーや工務店と協力して、調査や計画は念入りに行い、
「なぜ補助金を使うことができるのか」、というところまで考えを巡らせながら、活用していただきたいと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社Reborn [ホームページ]

塩原真貴

長野県長野市稲里町田牧1327-7 [地図]
TEL:026-274-5485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
手描きの図面にこだわると言う塩原さん

原価公開、既存住宅の改修で建築業界に切り込む。情熱を持った若きフロントランナー。(1/3)

 2011年4月に建築士事務所、しおはら住宅デザイン設計を設立した塩原真貴さん。現在、県内を中心に住宅の設計を手掛け、充実した日々を送る塩原さんですが、その道のりは決して平たんなものではありませんでした。 2011年3月8日。当時、塩原...

塩原真貴プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

分離発注による新価格の実現と予算に合わせた耐震・断熱改修工事

会社名 : 株式会社Reborn
住所 : 長野県長野市稲里町田牧1327-7 [地図]
TEL : 026-274-5485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-274-5485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

塩原真貴(しおはらまさき)

株式会社Reborn

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
こんなに違うの!?断熱サッシとガラスをどう選ぶ?
イメージ

 いろんなサッシがあり、いろんなガラスが組み合わされている 「サッシがどうもポイントらしい」そう一般...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

ここだけの話ですが、我が家は原発電力たくさん使ってました
イメージ

 今後電気料金は今後どうなってしまうか、誰にも分からない? 皆さんにも今月の電気料金の請求がきっと来てい...

[ 建築について ]

長野県 断熱リフォーム・耐震改修、ほんとにできるの?
床に断熱材をいれる

非常にとっつきにくい言葉です、「断熱改修」と「耐震改修」。より体感的に理解していただくために、なにかいい言...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

断熱改修・耐震改修 事前の調査による問題点の洗い出しが重大
断熱改修工事

調査はかなり念入りに行います。図面が残っていない場合も少なくありません。この場合、既存の図面を起こす作業が...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

なぜ暖房をしてもしても暖まらないのか
イメージ

今年もついに本格的な冬を迎えようとしています。日本の住宅はまだまだ全般的に寒く、ほとんどの方が朝方10℃を...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ