>   >   >   >   >   >  環境・省エネ性能検討制度

コラム一覧 :環境・省エネ性能検討制度

1件~4件(4件)

幸せをよぶ、Q1.0(キューワン)住宅を普及させたい

イメージ

「キューワン住宅」という言葉を聞いたことがありますか?「知ってるよ!」は、おそらく1%にも満たないのではないかな、と想像します。断熱材がよく効いた、省エネ機器に頼らない、真の省エネ住宅。どう表現してらいいのかいつも悩ましいのですが、こればっかりは文字で伝えるのは甚だ... 続きを読む

環境・省エネ性能検討制度

2015-09-27

建てる前のエネルギー計算は、実際のところあっているのか?

イメージ

どのくらいのエネルギーを消費するのかを、”設計段階で把握すること”はとても大事ですね。「でもそれって本当にその通りになるの?」いいところに目をつけてくださいました! ホント、その通りですよね。いくら計算でそうなったからといって、実際住んでみたら「ぜんぜんちがうじゃん(>_... 続きを読む

環境・省エネ性能検討制度

2015-04-27

建てる前に冷暖房エネルギー消費量を計算すると、家計に安心です

イメージ

 エネルギー消費量についてよくよく検討してみてから建てる 桜吹雪の新年度になりました。今年度から長野県は、たとえどんなに小さな住宅を新築する場合でも「その計画している建物が、いったいどれほどのエネルギーを消費するのか?」を検討する義務を建築主に課しています。長野県は... 続きを読む

環境・省エネ性能検討制度

2015-04-23

長野県環境エネルギー性能検討制度スタート

イメージ

 のど元過ぎれば寒さ忘れる 今年も待ち望んだ春がついにやって参りました。「なぜ待ち望むのか?」家の中がずっと寒かったから、  かもしれません(>_<)冬は春を待ちわび、夏は秋を待ちわび・・・、特に信州の冬は長く厳しい。断熱性に乏しい家に暮らす人にはつらい毎日です... 続きを読む

環境・省エネ性能検討制度

2015-03-31

1件~4件(4件)

RSS
 
このプロの紹介記事
手描きの図面にこだわると言う塩原さん

原価公開、既存住宅の改修で建築業界に切り込む。情熱を持った若きフロントランナー。(1/3)

 2011年4月に建築士事務所、しおはら住宅デザイン設計を設立した塩原真貴さん。現在、県内を中心に住宅の設計を手掛け、充実した日々を送る塩原さんですが、その道のりは決して平たんなものではありませんでした。 2011年3月8日。当時、塩原...

塩原真貴プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

分離発注による新価格の実現と予算に合わせた耐震・断熱改修工事

会社名 : 株式会社Reborn
住所 : 長野県長野市稲里町田牧1327-7 [地図]
TEL : 026-274-5485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

026-274-5485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

塩原真貴(しおはらまさき)

株式会社Reborn

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
こんなに違うの!?断熱サッシとガラスをどう選ぶ?
イメージ

 いろんなサッシがあり、いろんなガラスが組み合わされている 「サッシがどうもポイントらしい」そう一般...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

ここだけの話ですが、我が家は原発電力たくさん使ってました
イメージ

 今後電気料金は今後どうなってしまうか、誰にも分からない? 皆さんにも今月の電気料金の請求がきっと来てい...

[ 建築について ]

長野県 断熱リフォーム・耐震改修、ほんとにできるの?
床に断熱材をいれる

非常にとっつきにくい言葉です、「断熱改修」と「耐震改修」。より体感的に理解していただくために、なにかいい言...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

断熱改修・耐震改修 事前の調査による問題点の洗い出しが重大
断熱改修工事

調査はかなり念入りに行います。図面が残っていない場合も少なくありません。この場合、既存の図面を起こす作業が...

[ 断熱改修・耐震改修の手順 ]

やっときゃよかった、耐震診断・耐震改修
イメージ

地震活動期に入ったといわれて久しい、私たちが暮らす日本。5か月前に起こった熊本地震ではありますが、その記...

[ まずは耐震診断を。そして予防をしましょう ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ