コラム

 公開日: 2015-11-10 

算数にも欠かせない 国語力 

言葉力を高める ママ力

ママ(周りの大人)の「ズク」で大きく変わる 言葉の環境です。     

全ての学習の基礎になる国語力ですね。思考力とも大いに関係があります。

 言葉を自在に使えないのに、思考力だけがグングン伸びるということは考えにくいことです。

 「文章が読める」とうは文章の内容が理解できて、自分の考えが表現できるということです。

 おうちでの会話の中で何でも、「ふつう」「びみょう」「まあ まあ」「だいたい」の返事では

終わらせないでください。 

具体的な場面、人数、色、数、相手の言葉、表情・・・それで、自分はどんな気持ちになったのか。

「びみょう」以外の言葉でどんどん言わせていきたいものです。

それには、我々大人の側(特にママの力がデカイのですが)も、

細やかな言葉のやりとりができるように留意していけるといいですね。

難しく考えないで、「びみょう」は使わないだけで違ってきます。

ことわざ 四字熟語もばんばん日常会話にいれちゃいましょう。

ああ、それは「一長一短」だね。「二度あることは三度ある」だなあ。

「秋の日はつるべ落とし」って本当だね。

 「実るほどこうべをたれる稲穂かな」の「こうべ」って何?

 「こうべ」って「頭」のことだよ。「能ある鷹はつめをかくす」と似ているね・・・。

などなど、ちょっとした会話の中に普通に入れていきましょう。年齢などは考えなくて結構です。

幼稚園のころから「百人一種」「平家物語」などに触れていて結構です。

 日本語の美しさ、リズム、テンポや、それこそ「微妙な」表現の違いを味わいながら、

心と地頭の強い人に成長していってくれます。
 

この記事を書いたプロ

志青塾 [ホームページ]

塾講師 水谷久志

長野県塩尻市大門 57-4 106(山形村教室もあります) [地図]
TEL:0263-31-0294

  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
水谷久志 みずたにひさし

幼児期から児童期に、学力の土台となる思考力とやる気を育てます(1/3)

水谷久志さんが塾長を務めている「志青塾」は、3歳から9歳までに、学習の基本となる「考える力」を養うプログラムを実践している学習塾です。「考える」をトレーニングする教材として、「絵や図で解く算数文章題」(お絵かき問題)を取り入れています。「...

水谷久志プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

やる気を引き出し、目標に向かって楽しくやり抜く力を伸ばします

会社名 : 志青塾
住所 : 長野県塩尻市大門 57-4 106(山形村教室もあります) [地図]
TEL : 0263-31-0294

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0263-31-0294

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水谷久志(みずたにひさし)

志青塾

アクセスマップ

このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
どうしても短所ばかり注意してしまいます
イメージ

 とらえ方をかえる 心構えだけですね ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 保護者様からのご質問 ]

小学校2年生の母親です 算数はまずまずですが 国語の読み書きがいまだに・・・
イメージ

 必ず乗り越えるので 焦らず 勉強嫌いにさせないで   わかります。   算数のお勉強ができるのは...

[ 保護者様からのご質問 ]

会員保護者さまからのご質問

 問題をみた瞬間にわからない!というのですが  算数のプリントやドリルを開いても、式や問題がならんでい...

全国統一小学生テストによせて
イメージ

 今回のテスト結果で落ち込んでいますが・・・  全く心配いりません。 「何のために」が はっきりされて...

[ 保護者様からのご質問 ]

小学校1年生がちょっと考えてできた算数文章問題
イメージ

 運動会 かけっこでイメージ文章問題  塩尻市も山形村も運動会の季節です   かんたんに 絵をかいて か...

[ イメージ 国語力で解く算数 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ