コラム

2016-03-07

どうしても短所ばかり注意してしまいます

とらえ方をかえる 心構えだけですね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  今年も12月~3月まで 保護者様との個別懇談会をさせていただいております。
   ご都合のよい日をお考えおきください。  
   お子さまの「やる気をひきだす」きっかけに 必ずなります。
   先週は小学校1年生のお母様が懇談にいらっしゃいました。 
  漢字の書き順がめちゃくちゃで・・・から始まりましたが、いつものように「長所の確認」からお願いしました。
・何にでも興味をもってやる。  (とらえ方が変わると・・・落ち着かず あれもこれもやりたがる)
・ 友だちと同じことをやっても「イェーイ!」と楽しみよろこんで取り組む。(活動ごとに自分だけで大騒ぎする)
・年上の小学生の中にもどんどん入っていける。 (先輩にたいして タメ口でなまいき)
・やさしい。                 (シャキッとした 決断力がない)
・CRT検査 学校のテストもまずまず。(ちょっとした計算まちがい かがみ文字がなおらない 100点にならない)
・環境が整うと集中して学習できる。  (なかよしの友だちがいると おしゃべりして学習がすすまない)
  こんなに「いいところ」があって パパもママも うれしい!!  ということを 
ご本人に言葉で、カードやお手紙 付箋の文字で いっぱい伝えていきましょう。  
自分の安心基地が確認できると お子様の「やる気」が グワーンと湧いてきますね。 


あとは見守っていくだけで 伸びる 伸びる。 すごいことになります。
 同じ現象でもとらえ方一つで 子どもは生かされ 伸びますね。  今日はありがとうございました。

この記事を書いたプロ

志青塾 [ホームページ]

塾講師 水谷久志

長野県塩尻市大門 57-4 106(山形村教室もあります) [地図]
TEL:0263-31-0294

  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
水谷久志 みずたにひさし

幼児期から児童期に、学力の土台となる思考力とやる気を育てます(1/3)

水谷久志さんが塾長を務めている「志青塾」は、3歳から9歳までに、学習の基本となる「考える力」を養うプログラムを実践している学習塾です。「考える」をトレーニングする教材として、「絵や図で解く算数文章題」(お絵かき問題)を取り入れています。「...

水谷久志プロに相談してみよう!

信濃毎日新聞 マイベストプロ

やる気を引き出し、目標に向かって楽しくやり抜く力を伸ばします

会社名 : 志青塾
住所 : 長野県塩尻市大門 57-4 106(山形村教室もあります) [地図]
TEL : 0263-31-0294

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0263-31-0294

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水谷久志(みずたにひさし)

志青塾

アクセスマップ

このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
小学校2年生の母親です 算数はまずまずですが 国語の読み書きがいまだに・・・
イメージ

 必ず乗り越えるので 焦らず 勉強嫌いにさせないで   わかります。   算数のお勉強ができるのは...

[ 保護者様からのご質問 ]

会員保護者さまからのご質問

 問題をみた瞬間にわからない!というのですが  算数のプリントやドリルを開いても、式や問題がならんでい...

小学校1年生がちょっと考えてできた算数文章問題
イメージ

 運動会 かけっこでイメージ文章問題  塩尻市も山形村も運動会の季節です   かんたんに 絵をかいて か...

[ イメージ 国語力で解く算数 ]

1学期のまとめ わが子のタイプは どっち!?
イメージ

  わかれば 焦らなくすみます  うちの子は どっちのタイプなんだろう・・・☆短距離ダッシュタイプかな...

[ 子どもの学ぶ力をアップする生活習慣 ]

なんで勉強しなきゃいけないのお?
イメージ

 中間テストが終わって あらためて子どもから聞かれて なんで 勉強しなきゃいけないの?中学校のテストが...

[ 保護者様からのご質問 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ